HELIOSヘリオス

業界初!BIM対応 建築積算システム 過去40年間の実績と、時代の最新先端を行く、業界№1の建築積算システムです。
1つのシステムで躯体、鉄骨、仕上、建具、外構、明細の建築積算に必要な全ての拾い出しが可能です。

  • slide01
  • slide01
  • slide01
こんなお悩みありませんか?
  • 複数の積算ソフトを使っているため作業効率が悪い。
  • データ連携ができないので手間がかかる。
  • 見積りを外注しているため自社で数量が把握できていない。
  • 古いバージョンのソフトを使っているので今後のメンテが心配。

そのお悩み、「ヘリオス」が解決します!

  • ヘリオスが
    選ばれる理由
  • 安心のサポート体制安心のサポート体制で
    いつでも最新バージョン

  • BIM連携BIM連携で
    作業効率を大幅に改善

  • ワンストップで対応構造積算、仕上積算、見積作成まで
    ワンストップで対応

充実の4機能

  • Structure構造積算

    積算知識やCADの知識がなくても直感的に部材を配置できる操作性を実現。構造基準には、建築数量積算基準、国土交通省の標準仕様書に基づき自動計算されるので人為的なエラーも防ぐことができます。

    詳しくはこちら
  • Finishes仕上積算

    平面図のように画面上に外部仕上、内部仕上、間仕切等の部材を配置していくだけでリアルタイムに仕上材と数量を確認することが可能。数量を拾うという感覚から、図面を描くという積算方法への変化を実感して頂けます。

    詳しくはこちら
  • Estimation & Interface見積書
    インターフェース

    工種別見積システムを標準搭載、様々な数量・金額のシミュレーションを素早く行うことができます。インターフェースではBIMをはじめ、PDF、DXF、エクセル、CSVなど主要なデータ形式での入出力が可能です。

    詳しくはこちら
  • BIM interchangeBIM連携

    BIM連携(IFC形式、ST-Brige形式)の強化を図ることで、建築分野でよく使われる様々なソフトウェアとの連動を実現。これまで工数が掛かっていたデータの入出力を大幅に軽減することが可能です。

    詳しくはこちら

Q&A

Question 複数人で同じ物件を作業する事はできますか?
Answer

はい。可能です。クラサバタイプも用意しておりますので、同時作業による効率化が可能になっております。

Question システムのメンテナンスや、バージョンアップなどは充実してますか?
Answer

年一回の大幅なバージョンアップと、定期的なメンテナンスを行っておりますので、OSのアップデートなど含めて、迅速な対応を心がけております。過去のバージョンアップ項目は、こちらよりご確認していただくことができます

Question PDF図面や、CADとの連動はしていますか?
Answer

はい。PDF図面の取り込み、2次元CADとのデータ連動を行っております。
また、3次元CADとの連動も業界で初めて行っており、様々な面での効率化が可能になっております。

  • Demonstration
    Demonstration 「無料出張デモ」実施中!

    お気軽にお問い合わせください。

  • Material request
    Material request 資料請求
  • Ceminar & Trial session
    Ceminar & Trial session セミナー・体験会
pagetop