News新着情報

仕上で使用する単位で、「m2」と「M2」の違いはなんですか?

仕上チェックリストや合計数量などに表示されるチェック率に含まれるか含まれないかの違いです。
「m2」は率に含む面積、「M2」は率に含まない面積をいいます。

延床面積に対する仕上床面積や壁面積、天井面積などをチェックする際に利用してください。
仕上床・壁・天井面積のチェックは、部位別集計表の「率用数量」でチェックを行うことができます。
部位別集計表では合計数量と率用数量の2種類が印刷されます。

これらの数量と延床面積当たりや建築面積当たりの率でチェックが可能です。
合計数量は数量算出画面で「m2」と「M5」で入力した数量の累計です。率用数量は「m2」で入力した数量の累計です。率用数量に含みたくない場合は単位を「M5」で入力して下さい。

pagetop